医師

【医師必見】明日から使える‼︎クレジットカードの仕組みと他のカードとの違い

ペンギンくん

クレジットってどういう仕組み?

他のカードと違いってどんなもの?

皆さんはクレジットカードを使っていますか?

現在Suicaや、paypayなどキャッシュレス文化が浸透してきています。その中でキャッシュレスの代表の中には使うだけでポイント還元が受けられたり、カードに付帯する特典を利用できたりと、多くのメリットがあります。

今回はクレジットカードの仕組みや利用方法などの基本的なことから、利用するメリットやポイント還元などのことまで解説します。医者や研修医、学生のオススメのカードの選び方まで紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

クレジットカードとは?

ざっくり言うと、クレジットカードは日本語に訳すと「信用カード」という言葉が表すように、合法的に後払いができるカードのことです。ネットでのショッピング、コンビニでの買い物、水道や光熱費などの公共料金、税金の支払いなど幅広いシーンで利用ができます。またこのクレジットカードによっては海外旅行で保険が付帯していたり、支払いをするだけでポイントが貯まったする本当にお得なカードです。

クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードの違い

カードの種類利用金額に関する特徴支払い方式
クレジットカードカードを利用した翌月以降に指定の口座から引き落とされる後払い
デビットカード銀行口座から紐付けされるため、登録してある口座残高の範囲で利用可能即時引き落とし
プリペイドカード事前にチャージを行い、チャージした金額分だけ利用可能前払い

●クレジットカードの仕組み

カードを利用した翌月以降に指定の口座から引き落とされます。そのため今銀行口座にお金がなくても翌月の口座引き落としまでに引き落とし金額分のお金があれば問題なく使えます。海外ではクレジットカードの文化であり、現金よりもクレジットカードで払った方が喜ばれることもあります。

●デビットカードの仕組み

支払った直後に指定の口座から現金が引き落とされる仕組みです。

即時払いなので、銀行口座に預金がない状態であると使用できないですし、預金口座を超えて支払うことはできません。そのため、ついついお金を使い過ぎてしまう人や、クレジットカードを持つのが少し怖いと考えている人にオススメなカードです。

●プリペイドカードの仕組み

事前に現金をチャージしてチャージした分だけ利用することができるカードです。例として、SuicaやICOCAなどの交通系カード、楽天EdyやWAONカードなどが有名です。このプリペイドカードはチャージした金額分利用でき、使い切った場合は再度チャージすることが必要です。ただ、現在は1000円以下になると勝手に指定金額までチャージしてくれる機能もあり、上手く使うとかなり便利なカードでもあります。

【医師向け】クレジットカードの国際ブランドと5大ブランドの違いとは?現役医師が研修医医学生向けにクレジットカードを作る前に実際どんな会社があってどういう分野に特化しているのかについてわかりやすく記載しています。...

\医師お得情報/

今なら医師限定で「m3.com」に無料登録するだけで、Amazonギフト券3000円分が貰えるキャンペーンが行われています。\ギフト券をゲットする/

期間限定の可能性もあるのでお早めに!

他のポイントサイトについてもっと知りたいときは下のリンクから詳細記事へ飛べます。